スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--.--.-- | | スポンサー広告

今年ももうすぐ終わりです

まずは、拍手下さった方、ありがとうございました!!
また、拍手コメント頂いたので返信を〇〇
>>SD武御雷の色が不知火壱型丙みたいに見えた。完成前もいいものですね。
拍手コメントありがとうございます。エポパテ、3種類使ってまだらってますからね~。そうなんです、結構製作途中の状態も作っている方としても結構見ていて楽しいんです。ガンモドキみたいな状態を見ているだけに余計・・・。

今日はビックサイトにこそっと。
DSCN3178.jpg
時間が無かったのでほとんどビックサイトにはいられなかったのですが、結構オルタ関連のサークルさんも見えて楽しそうだったなぁ。今度はゆっくり見てみたい!!
オルタネイティブストーリィも毎回、どんな話があるか楽しみで今回もどの話も面白かったです。個人的にはGrenadierさんの「烈士・徐小紅」が1番好みでした。素直に「じゃんじー、じゃんじーー!!」と、なれない切ないお話・・・。次巻も楽しみです。

今年最後のA3、英国タイフーンです。
DSCN3180.jpg
こちらは英国独自装備の近接戦用兵装、BWS-3、通称[要塞級殺し]が付属しております。幅広ですな~。
このキャラクター性の薄い機体にケレン味あるれる武器ってのがいいですな~~。活躍する姿はいつ見られるのでしょうか。
DSCN3179.jpg
BWS-3は持ち手と本体が別です。確か、ラファールの時も突撃砲と手は別パーツの様でしたが、武器が手から外せるようになってるのは初ですね。とりあえず、保持は問題ない感じでした。寒いからPVC固めになってますしね。関係ないけど幼稚園の時とかに半分に折った折り紙をハサミで切ってまた開いたりするとこんな感じになりましたよね。

DSCN3181.jpg
ブレードマウントの可動部が挟み込み式で殲撃や独軍タイフーンの様にバラけません。今後もこの方式にしてもらえると。あとは股関節の強度をもちっとカッチリしてくれれば・・・。来月末には帝国の不知火弐型っすなぁ。

只今、プラ武御雷を鋭意製作中。結構ヒケが強めなんでペーパーがけをしっかりと今晩~明日中には塗装入れるかも。これを完成させないとSD武御雷が作れません!!みたいな。

今年は完成品の数は少なかったかもしれませんが、フルスクラッチを2つあげられたのでまぁ、よしとしましょ。
来年はまずSD武御雷を完成させて~、他にも作りたいもの色々あるなぁ。トレフィグサイズの七実姉ちゃんとか作ってみたいな。あと「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」のキャラとかもつくってみたいなぁ。来月最終巻ですよ。何気にちょうど前巻から1年越しかね。映画にもなるみたいで・・・。主題歌が作業中はヘビーローテーションで流している柴咲コウさんとな。注目ですな。

と、まとまりのない文章で今年は最後。来年も作りたいもの作れますように!!
それでは、武御雷作業に戻ります。まさに桜花作戦!!
今年も見てくださった方ありがとうございました!!
皆様、よいお年を〇〇

スポンサーサイト

2010.12.31.23.28 | | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑記

年末のオルタ色々

[~不定期刊-武御雷を作る~その9]に拍手下さった方、ありがとうございました!
いつも、未完成なのに拍手を頂いて恐縮な気持ちもありますが、とても嬉しいです◎◎
あと、何時の間にやら1万hitしておりました。福沢諭吉です。見てくださった方、ありがとうございます!!
この様な華の無いブログにありがたいことです。

さて、先日は[第2回 国際オルタバカ会議]に行ってまいりました。約7時間、ほぼ全てがトークと今まで参加したことのない内容のイベントだったのですが想像以上に短く感じる話の内容でとても楽しかったです。次回もあるなら是非参加したいなぁ。入場プレゼントで武御雷お守りが貰えました。これは嬉しい・・・。お守りの中に何が入っているか気になりますが、開けちゃだめですよね!!
DSCN3173.jpg
写真で長くなってしまったのでよろしければ続きをどうぞ。


続きを読む

2010.12.30.11.05 | | コメント(0) | トラックバック(0) | マブラヴ

~不定期刊-武御雷を作る~その10

まずは。[~不定期刊-武御雷を作る~その9]に拍手下さった方、ありがとうございます!!
少しでも、楽しんでいただけているといいのですが・・・。

どうでもいいのですが、前回・前々回って写真のアングルが殆ど同じですな。

さてさて、片肺だけですが、跳躍ユニットを装着。
DSCN3028.jpg
ひとまず、直立状態では尻もちをつかずに一安心。不知火は見事にこけましたので不安でございましたのよ(ポーズが悪かったのもあるのですが)。でもまだ背中に武器を背負ったりするので油断はできない年頃。まぁ、武御雷は足が安定性のあるデザインなので多分、大丈夫・・・。

ふつー、なんですが、こんな感じのパーツ構成。
DSCN3029.jpg
大腿部と基部ユニットの接続には3ミリのABS棒を突っ込んでるのでポロリしません。
可動部(基部ユニット側)には関節技フレキシブルパイプ(大)を使用。
DSCN3030.jpg
ボール径3ミリのボールジョイントですがこれが大変立派な保持力を持っておるのです。何年か前まではパーツ精度にバラつきがあったのですが最近のは問題ない感じで安心。ここ以外にも本作は関節技を多用しております。
可動部(跳躍ユニット側)にはコトブキヤのTジョイントを。ここは最近のA3の構成のパクりましたす。お尻に対して跳躍ユニットを水平に出来るようにしたかったのです。

DSCN3031.jpg
「やってやるぜ!!」みたいな。冥夜はこんなポーズしない!!
ここまで出来上がるとついつい、動かして遊んでしまいます。そして、接着していないパーツがポロリと落ちて床を這うことに。
早く、武器を持たせたい。

本日は~~以上~です。

2010.12.23.23.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | SD戦術機 武御雷[Type-00R]

~不定期刊-武御雷を作る~その9

まずは。[~不定期刊-武御雷を作る~その8]に拍手下さった方、ありがとうございます◎◎
見てくださる方がいることは本当にありがたいことです。

さて、不定期刊というよりほとんど週刊と化している様な気がする武御雷製作記です。
大分、本体は部品が揃ってきた様な気がする様なでも所々抜けてるような。
DSCN3023.jpg

DSCN3025.jpg

前と後ろです。肩の装甲、作った時はでか過ぎるか!?と思いましたが、個人的にはそんなに気にならないので一安心。
なんか昔懐かしい魔神英雄伝ワタルのガッタイダーとかドンゴロとかあの辺みたいなプロポーション??
作業用のカッティングシートが相変わらずきったないですなぁ。

正面から。
DSCN3024.jpg
早く眼を入れたりしたいなぁ。どんなになるのか・・・。

オプションもポチポチ作製し始め。
DSCN3026.jpg
ちょっとプラ版を使うようにしました。前回の不知火の時は頭部のアンテナと突撃砲の銃身以外は全部エポパテだったんですが、跳躍ユニットの主翼なんかど~~考えてもプラ版で作った方がよいであろ。「なんで、エポパテで作ったの?」と聞かれると「あ~、う~・・・」としか言えませぬ。誰にだって、何でもパテで作ってみたくなる時ってありますよね。それはさておき、まだ武装のマウント、ジャンプユニット基部、手首各種と作らなきゃならないパーツが一杯だぁ。今年が終わっちゃいますだぁ。

今回は以上でっす。

2010.12.19.23.18 | | コメント(0) | トラックバック(0) | SD戦術機 武御雷[Type-00R]

~不定期刊-武御雷を作る~その8

まずは。[~不定期刊-武御雷を作る~その7]に拍手下さった方、ありがとうございました!!
まだ先が長いのですが頑張ります◇

DSCN3018.jpg
ひとまず、両手足を接続出来るようになりました。踵がまだ付いていないけど、とりあえず今の所自立はできるようでよかったよかった。でもまだ上半身、とういか後ろに色々付くものがあるんですよね~~。尻もちついたら格好悪いです。

DSCN3020.jpg
後ろはこんな感じに。
上半身ごっついですなぁ。下半身が寂しいけど跳躍ユニットを付けられるようになればバランス取れるかね?

合間で武装を作り始めました。とりあえず長刀から。
DSCN3021.jpg
SDの場合、武器のサイズは本体との比率をオリジナルよりも高めにした方がいいような気がするので少し大きめに作ってます。突撃砲も過去品流用でなく作りなおした方がいいかな~。

今週は久しぶりに土日予定なしだったので作業時間大目なのですが、昨日だけで2か所も指切っちゃったい。
挙句、傷口に瞬間接着剤流れて熱々。気を付けてるつもりでも、中々指切りは回避できませんなぁ。

全く関係ないけどLD5の表紙は色が綺麗だなぁ。
とりあえず、今回は以上でうす。

2010.12.12.11.54 | | コメント(0) | トラックバック(0) | SD戦術機 武御雷[Type-00R]

~不定期刊-武御雷を作る~その7

まずは。[HG 00Q]、[D-STYLE イングラム1号機]、[試してみよう~エポレジンプロ~]に拍手下さった方、ありがとうございました!!見て頂けるだけでもありがたいのに拍手まで貰えると本当嬉しいです◎◎最近プラモが滞ってるのでちとなんとかしたいですね~~。

さてさて、気付けば10日以上ブログを放置でした。ちょっと書かなくなるとズルズルソー麺ですなぁ。
SD武御雷、とりあえず、自立できる所までパーツとか揃いました。
DSCN3011.jpg

DSCN3012.jpg
太股をつくるのが面倒くさくて…。まず最初に作った左で難儀、さらに右も極力対象に作らなきゃならないってことで四苦八苦。そもそもが形状をよく理解せずに作ってるのでラインが繋がらない繋がらない!!A3のお手本があってもそんな調子だったのでお手本無しだったら完成しなかったような気がします。反転複製!!とかそういう魔法無いですかね。
全然関係ないですけど、この腕の無い状態見てるとドラクエのあばれうしどり思い出しますね。

DSCN3014.jpg
たけみかキーック!!
完成後もこれ位動けばいいけど前垂付くからたぶん無理だぁ。

DSCN3013.jpg
今は腕部の構成考えたり跳躍ユニットや長刀作ったりしてます。あ~、年内にどこまでいけるやら。そういやプラモの武御雷も今月じゃないですか~。楽しみ。

これから本日引き取ってきた海神を開けてみることにします。どんな感じなのか・・・。
今日はいじょです。

2010.12.05.22.32 | | コメント(0) | トラックバック(0) | SD戦術機 武御雷[Type-00R]

«  | ホーム |  »

プロフィール

numatino29

Author:numatino29
HN:numatino29
性別:男
身分:サラリーマン
冥夜さん大好き!!

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

応援してます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。