私的3連休

休日出勤の代休を取得し、27,28,29と私的3連休してきました◎せっかくなので小旅行、ということで土曜と日曜日は箱根へ。箱根、2回目なんですけど家から2時間位で行けるのでちょっと旅行気分したい時はちょうどいいのです。旅行が趣味ってわけではないのですがたまにはいいのねん。
DSCN1110.jpgロマンスカーに乗って
DSCN1121.jpg山椒魚撮ってー
DSCN1129.jpgBトレ買って帰る~♪
・・・何しに行ったんじゃいって感じですね。無計画と時間の無さでこんなになっちゃいました。Bトレ、SDガンダムみたいで結構好きです。電車は全く詳しくないけど身近だったり旅行で乗った電車があったらこのシリーズ買ってます。

で、本日29日はEVAの「破」観てきました。平日休みのこの機会を逃さずに、ってことで。「序」がTV版のエピソードを平行してアップデートしたような内容でしたが、「破」はそれプラス色々と変化が入って前回以上に見入ってしまいました。何というか、気がつけば手を握りしめている!みたいな。もう次回が気になってしょうがない!!あと帰りにいっつも並んでるラーメン屋さんいったりしてのんびりと過ごしました。ふひぃ。

「ちょこっとタイフーン3」
複製した膝裏のパーツ、ざっと表面処理。
DSCN1125.jpg
自分でやっててなんですがブランド物の海賊版摘発!みたいなドキュメンタリー見てる気持で作業してます・・・。もう少し、表面をきれいにして色塗れば目立たない、筈!
あと首に間接仕込みました。使用したのはボークスのDMユニットです。白瑞鶴の時もこれをしこんで首だけ可動にしてあるのです。さりげなくクリック関節で結構いい感じの関節なのです。制作できる間接が選択式なのがちょいネックですが。
DSCN1127.jpg DSCN1128.jpg
ちょいと首の高さが高すぎるような気がするのでそれはちょいちょい調整ですかね。タイフーン制作、個人的にユーロフロントにはまだハマりきれていないので機体への入れ込み具合はまだ並なのですが、可動するレジンキットは作ったことがないため、単純に工程が面白くて制作テンション上昇中。今HGのセラヴィーをメインで作業してるのですが浮気してしまいそう。






スポンサーサイト

2009.06.30.00.12 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑記

保守補修

ALock買ってきました。単品で動かしてみたのですが硬めで良い感じです。3袋買ってきたので1つはタイフーンに、他は補修用に使おうと思います。特にリペした武御雷とイーグルがヨレヨレ~。メンテメンテ!
                      DSCN1109.jpg

「ちょこっとタイフーン2」
部品無くした・・・・。ひざ裏のあれです。
                      DSCN1097.jpg

昨日見たらいつの間にかお隠れになってしまいました。そんなに小さいパーツでもないのに何故・・・・。と、嘆いてもどうにもならないので「おゆまる」とエポパテでちょっと複製してみました。
DSCN1106.jpgでででんでん
DSCN1107.jpgででで
DSCN1108.jpgでん

う~ん・・・、まぁ、これなら多分、うまくやれば、パッと見目立たないくらいにはなるかな~、と思いました。おゆまる複製は手軽なので好きです。わたくしはこの様な手軽にできる技法に制作スピード向上の鍵が隠されているような気がしてなりませぬ。

2009.06.25.23.59 | | コメント(0) | トラックバック(0) | マブラヴ

GN-009 セラフィムガンダム

                       DSCN1082.jpg
00のびっくりガンダム第二弾、セラフィムガンダムです。単体だと扱いずらい・・・。ですがキットはいい出来です。例によって大がかりな改造等はせず、角とかシャープにして◎みたいなモールド(肩とか足とかお尻とか)をピンバイスで軽く彫ってコトブキヤのプラユニットをそれっぽく埋め込み、くらいです。これだけ小さいと作業が他の期待に比べて進めやすいですね。でもやはり、セラヴィー欲しいな・・・。早めに作ろう。その時は差し替えでちゃんGNキャノンできるようにしよう。
      DSCN1092.jpg DSCN1091.jpg DSCN1093.jpg DSCN1094.jpg DSCN1095.jpg DSCN1086.jpg
           DSCN1083.jpg DSCN1084.jpg DSCN1096.jpg DSCN1089.jpg DSCN1088.jpg
                   DSCN1085.jpg DSCN1087.jpg

塗装レシピ。表記なしはクレオス。
白→クールホワイト
赤→蛍光オレンジ+シャインレッド 6:4
黒→タイヤブラック+ネービーブルー+つや消しブラック 4:3:4
黄→クールホワイト+イエロー+クリアーグリーン 6:3:1
グレー→軍艦色2
緑(カメラアイ)→クールホワイト+クリアグリーン+クリアブルー  6:3:1
クリアパーツ→クリアレッド、クリアグリーン(本体側にハセガワのミラーフィニッシュ貼り)
シルバー→クロームシルバー(エナメル)
塗装後1/100セラヴィー・セラフィム用のガンダムデカールをデザイナーズカラーのイラストを参考に適当に切り貼り。自己主張激しいね。幅とか削ってるので「ELESTIAL BEING」とかなっちゃったりしてます。見えない、気にしない。エレスタルビーイング。
仕上げはガイアノーツのつや消しクリア―を薄めに吹いたあとにつや消しブラックとグレーを適当に混ぜたエナメルでスミ入れ。以上。
今回初めてバンダイのアクションベース買って使ってみました。思いの他グリグリと動いて使いやすい~ですね。

「ちょこっとタイフーン」
                           DSCN1080.jpg
部品の切り出しと一通りのやすりがけが済んだので試しにALOCK仕込んでみました。ALOCKはどっから持ってきたかっていうとごめんね、瑞鶴。ALOCK単品発売まで待てませんでした。ALOCK配置がほぼ同じだったんで。あぁ、こんな感じになるんだ◎といってもあと首と股関節なんとかしないと&武器武器!!首は整列のポーズの為大分上向きに角度付いているので削んないとなりません。まだまだ完成は先だ~。

2009.06.22.00.45 | | コメント(0) | トラックバック(0) | HG セラフィムガンダム

とんがらせたい!

スサノオ買ってきました。仕事帰りにガンプラの新作を買って帰り、家で作れる幸せ・・・。
                     DSCN1054.jpg
とってもとってもいろんな部分にやすりがけしたくなる機体です。あと意外とでかいんだね、スサノオ。説明書の機体解説が面白いです。マスラオ時に装備していた各サーベルの名前が「ハワード」、「ダリル」だとか頭部はダリル機だとか熱いわぁ・・・。でもこの期に及んでパイロットがミスターブシドーのまんまってものいいかげんしつこい様な気がする。しかも「謎の多い・・・」とか書いてあるし。スサノオの時は自分から仮面外したんだしもういいじゃん◎

2009.06.18.23.17 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑記

セラフィム完成

                           DSCN1052.jpg
セラフィムガンダム完成です。作りやすかった!ただ、この子単体だといまいち盛り上がらないです・・・。やっぱりセラヴィー・セラフィムで一つのガンダムですね。セラヴィー早めに作ろうか。週末にでもいろいろ写真撮ってみよう◎明日はスサノオ買えるといいな。

あと、ぼちぼちタイフーンを作り始めました。完成はいつになることやら。
                          DSCN1053.jpg
まずは顔作りたくなりますよね。瑞鶴の時も思ったけどよくもまぁ、こんな複雑なものが綺麗に抜けるものだと感心してしまいます。レジンキットは削ったり切ったり掘ったりするとガソリンの様な匂いがしていいですね。

模型じゃないですけど小説版マブラヴオルタの最終巻が今月25日に発売◎これも楽しみ。

2009.06.18.00.54 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ガンプラ

セラフィムあとちょっと

                           DSCN1051.jpg
セラフィムガンダム、塗装とデカール貼り終~了。ふぅ・・・(Not 賢者タイム)。後は軽くフラットクリアー吹いて→スミ入れして→目塗って→完成◎と、行きたいもんです。
やっぱりセラヴィーも作りたくなるな・・・。

2009.06.14.23.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ガンプラ

台風・・・・ん

                           DSCN1048.jpg
タイフーンが来ました◎が、本日は作業何もしてませーん。箱開けてこそっと覗いただけ。武装、手持ちのはMk-57中隊支援砲 のみで、持ち手もパッケージの形のみなのでここはなんとかしたいところ。固定なら別にいいんですけど今回せっかくA-Lock仕込もうと考えてるんで武器は持たせたいな~。武装自体はハルバード・突撃砲がそれぞれウェポンマウントにあるんで簡単に型とってできるとこだけ複製→不足分はプラ版等で補完で行けそうな感じがするんですがあわせて手首も作らないと・・・。これは結構大変なんじゃあないのかね?とりあえずやってみます。

リボルテックの新しいEVA初号機を買ってきました。プロポーションがとっても良い感じだったので楽しみにしてたんす。顔もなんというか、生物っぽさがより強調された雰囲気でよいなぁっと。旧劇場版25話「Air」のラストでようやく動き出した初号機の顔みたいなのが好きなんです。で、家帰って開けたら
~、口が閉まらない!!口の開閉ギミック搭載と聞いてちょっと不安だったのですが見事に隙間ありまくり。マジっすか。
               DSCN1041.jpg DSCN1040.jpg
しかしこれぐらいではくじけませんぜ。ドライヤーとペンチ片手に分解開始数分、どうやら、下顎の可動部と頭部を接続するパーツが、頭部側の溝の深さに対して長過ぎる様子。接続パーツには首のリボ軸通す穴が入っていてそのまま詰めると首のリボ軸が奥までいかなくなって軸を切るなり接続部を作り直すなりの作業が発生するので面倒くさい。と、いうことで下図の位置で切り捨てました。いらないっ!
                       DSCN1043.jpg
んで、下顎をうまくかみ合う位置に合わせた後頭部の首の辺に切断面を接着。強度は下がったけど自分で遊ぶ分には問題ないかな~、と。
                       DSCN1044.jpg
結果、こうなりました。
                 DSCN1047.jpg DSCN1046.jpg
ひとまず口は閉じましたとさ。よしよし。これだけなのですがこのあと色々動かして遊んでいたらすっかり日が暮れてしまいました。手首が落ちやすいような気もするけどとても良く動くのでこれは楽しい。ただ、初号機ってパイロットのイメージからどうも勇ましいポーズとらせてもしっくりこないんだよね・・・。

セラフィムはサフ吹くはずが準備で終わってしまいました。先に塗装してた部分(膝やつま先の関節等など)のマスキングして持ち手つけて今日は終了~。EVAのせいだ。明日こそサフ吹いて塗装します。
                        DSCN1049.jpg待機中・・・
明日って今さ。でも今日はもう寝ます(只今AM02:35)。

2009.06.14.02.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑記

はいにゅう

よもやHGUCでHi-νがでるとは。自分が人生で完成させたことのある2つのMGの内の一つなので思い入れあります◎初めて読んだ小説のガンダムも逆シャア・ベルトーチカチルドレンでした。確か読んだのは小学校5年生の時だ。何が印象深かったって、いきなりアムロとベルトーチカのベッドシーンから始まったことですね。あの頃は、「アムロもこういうことするんだ・・・」とショックを受けたものですわ。
                        DSCN1039.jpg
可動するフィンファンネルが2基だけなのはよいのですが残り4基が完全固定なのはちょっと残念。でもやっぱり格好いい。どうでもいいけどHi-νはライフルよりバズーカのが似合う気がする。今月は毎週ガンプラですよ。来週はスサノオだ。

明日は土曜の悲しい会社帰りにタイフーン引き取って部品をジトジト眺めつつセラフィムガンダムにサーフェーサー吹きますぞ。ただ、今日、改めて思いました。セラフィムガンダム単体だとふぜけてるようにしか見えない!セラヴィーとからませないと駄目だぁ~。

2009.06.13.01.41 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑記

いつになるかと思いきや

タイフーン、ちゃんと6月に出るんですね!しかも今週。絶対ラインバレルみたいに延び延びサロンパスになると思ってたので嬉しいねー。レジンキットはドリルで穴を開ける時に仄かに香る匂いがいい感じ。今週出かけ帰りに受領してこよう◎あぁ、またガンプラ戦車戦艦戦闘機勢の完成が遠のく・・・。

ヨドバシのポイントがちょっとたまってたので薄刃ニッパー買い換えました。新品はヌルっと切れて大変気持ちがよろしいです。

2009.06.12.00.03 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑記

今日もせこせこやすりがけ

セラフィム、早く色塗りてー、ってな感じです。自分はガンプラ制作に関しては早さ>綺麗さをとってます。
表面処理は「流し込み接着剤で固定」→「ゼリー状瞬着で隙間埋め」→「瞬着硬化スプレー」→「180番」→「400番」基本、ここでサフ→「(場合によって)600番」→サフ、な感じで。一時期低粘度の瞬着で接着から繋ぎ目消しまでやってましたがひねると割れるのと浸透して割れるのとでビキビキになったりしたのでやめました。瞬着硬化スプレー吹けば消したい時にすぐ継ぎ目消しができるのでとっても便利。パテだけ盛ってそのまま放置してしまうことが多いのでやはりやりたい時にやれるのは大事◎

                DSCN1038.jpg
そういえば土曜日届きました。もう機甲神まできましたよん。このシリーズ、個人的に外伝シリーズの中でも燃えたシリーズでした。特に印象深かったのがGP02が味方に復帰したこと。聖機兵の2弾(ここまでは一応味方だったけど)からおかしくなっていきシリーズまたいでどんどんモンスターちっくになって絶対敵で終わると思っていたらまさかの復帰。正義のGP02に子供心に震えるものがありました。別にガンダムの中でGP02が好きだったわけでもないのですけどね。さてさて、残るは3つ。ぜひ鎧闘神の完結まで行って欲しいものです。

2009.06.09.01.06 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑記

黒々。

                            DSCN1037.jpg

現在制作中のセラフィムガンダム。今回はちゃんとヒケとかその辺の表面処理をキッチリしようかな~って思ってます。昔はちゃんとやってたんですよ、その辺。「なんかつなぎ目だけ消して色ぬっときゃそれなりにみえるじゃん?」と感じてからすっかりさぼるようになってしまいましたがやっぱり完成後シゲシゲと見てると気になるもんですね。もちろん完成までのペースは落ちますが頑張ろう。しかし、今週はあまり作業捗らなかったなあ。エクシアR2と0ガンダムもパチ組はしたけどちゃんと塗装まで終わるのはいつになるのか。

2009.06.08.00.26 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ガンプラ

GN-0000 00ガンダム

                         DSCN1010.jpg
ひさびさのガンプラ。00ガンダムです。最近戦術機の改修とかリペばっかりでプラモ全然作っていなかった(やってることは同じようなことですが)のでガンプラモード入ります。GNソードⅢが格好良くてたまりません◎00のプラモデルはとっても出来がよいです。よく動くし安いし素晴らしい・・・。
本作は去年制作してあった00ガンダムにオーライザーとGNソードⅢを追加。あと、00本体にもデザイナーズイラストバージョンを参考にデカールを貼ることにしました。工作等は特に大がかりなことはしてないです。
・頭部アンテナシャープ化。好みで長さを詰めました。
・胴体のとんがり(白いパーツ)シャープ化。
・GNドライブのデティール追加。
・シールド先端部シャープ化。
・GNソードⅢ先端部シャープ化。
位です。要は尖ってるところをツンとさせただけっすね。残念ながらデレは無し。
                DSCN1012.jpg DSCN1013.jpg DSCN1014.jpg
デカールは1/100ダブルオーガンダム・オーライザー用のものを使用。マーキングは大事。しかし、1/144用の出ないかな!と願ってもしょうがないのです。もちろんそのまま使うことはできない&デザイン画そのままにもできないので、使えそうな部分を切り貼りしてイラスト参考に&好みで使用しました。デカール久しぶりに貼ったよ。何か所かうっかり破いてしまいました。全体的にややくどめになってしまいましたがおおよそイメージ通りになったのでこれで良し!
オーライザーは先週の日曜日から作り始めて(仮組は済み)ちょうど一週間モデリング。パーツも少なくちょうどよかったのですが早く完成させたい気持ちが先走り過ぎて拙速感バリバリの出来になってしまいました。特に塗装が・・・。厚ぼった!!丁寧さと早さのバランスはもうちょっととらないとダメっすね。GNソードⅢも同様。ヒケとかスルーしてしまったよ・・・。
                  DSCN1023.jpg DSCN1024.jpg

オーライザーは単品だと遊べませんがブーンドドしたり合体後の姿を想像してワクワクできるのが強み。しっかりと手を入れたらこれもすごく格好いいんだろうな。
そして合体。ダブルオーライザーへ。00は後半主役ガンダムには珍しい場所をとらない控え目ないい子だったのにいきなり横幅が!!やっぱりお前もか・・・。
         DSCN1026.jpg DSCN1034.jpg DSCN1030.jpg DSCN1032.jpg
          DSCN1031.jpg DSCN1027.jpg DSCN1028.jpg
写真、難しい。せっかく色々動くのにいまいちキットの素性を生かせてないな~。あぁ、でも00格好いい。華奢な本体に全体を覆うような追加兵装に長物!!エクシアのスタイルを見慣れたせいか、00はGNソードⅢの装備をもって完成という感じがします。

塗装レシピ。表記なしはクレオス。
白→クールホワイト
赤→シャインレッド
青→フィニッシャーズのコバルトブルーベースに・・・忘れました。何をしたか隠蔽力が妙に弱く・・。
黄→クールホワイト+イエロー 6:4
グレー→軍艦色2
クリアパーツ→クリアグリーン(本体側にハセガワのミラーフィニッシュ貼り)

最後にガイアノーツのつや消しクリアーをエアブラシで軽めに、てな感じです。

しばらくは00のガンプラメインで作ろうかな~。今月は最終回で震えさせてくれたエクシアR2とOガンダム、これまた格好いいスサノオが発売されるので楽しみ!!

2009.06.01.01.16 | | コメント(0) | トラックバック(0) | HG 00ガンダム

«  | ホーム |  »

プロフィール

numatino29

Author:numatino29
HN:numatino29
性別:男
身分:サラリーマン
冥夜さん大好き!!

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

応援してます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード