スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--.--.-- | | スポンサー広告

寄り道楽し◎

今日はお給料の出た日の金曜日。ついついお金を使いたくなってしまいますなぁ!
そんなわけで仕事場の近くで値下げされてたストラーフを買いました。
DSCN1009.jpgとげとげ
やっぱり武装している女の子はいいわぁ。肌色分は少なめだけど体のラインはでている~みたいなのでシルエットが人型・やや異形って感じのが好きです。イーダとかツボですね。神姫は単体でも色々部品の付け替えできるので触ってて楽しい!
あと密かに楽しみにしてた技MIXを1機購入。この柄のイーグルが欲しかったんですよ。
DSCN1002.jpg DSCN1004.jpg
ジェット戦闘機の中ではF15が一番好きです。自分のイメージの中の戦闘機像にピッタリ。はるか昔、何も知らずに初めて買った戦闘機のプラモデルもF15でした。モノに関してですが正直手軽におけるイーグルが欲しかっただけで出来にはそんなに期待してはいなかったのですが予想以上に綺麗な出来でビックリ。部品の合いもいいしさっさか組み上げられました。唯一キャノピーの真ん中にパーティングラインが入ってたのが見栄え的に勿体ない気がしますがこれはΩ型を再現しようとしたのでしょうかね?この大きさだとわかりづらいけどこだわりはとっても素晴らしいと思います。どうぞシリーズが長く続きますように。

スポンサーサイト

2009.05.30.02.36 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑記

月曜日~ラララ。

また月曜日がやってきた!ただ、最近は仕事あまり忙しくないのでのんびりとしてます。平和だとなんか、ちょ~っと不安を感じてしまうようになっているのはいい具合に洗脳されているのかしらね。

オーライザーのサフ吹きをちょぼちょぼと。本当はまとめてばばっとやりたいのだけど平日に少しづつやって週末に色塗れるようにできればいいかな。まだ先は長い・・・。00が待ってます。
      DSCN0998.jpg

仕事の帰りに瑞鶴を引き取りしてきました。瑞鶴3つとHJは重かった・・・。これで怒涛の4thシリーズも一段落(不知火弐型がまだあるね◎)。帝国好きな身としてはとってもよいシーズンでした◎
      DSCN1001.jpg
パッケ裏は大方の予想通り巌谷のおじさま。おじさま格好いいな・・・。黒瑞鶴もわかっていてもグリグリで楽しいっす。青・赤の瑞鶴はそれぞれ同色の武御雷とは色の感じが違いましたが黒も武御雷の茶系の黒に対して瑞鶴はグレー系の黒になってますね。こだわってるなぁ。と、しげしげと弄ったり視姦してたら股間がユルユルになってきたのでこれから固くします。

2009.05.26.00.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑記

ホビーラウンド

ちょこっとだけ。UNSHAPED COMPANYのりゅーりゅーさんと楽しい一日を過ごせました。ありがとうございました~。
展示も色んな人の戦術機が見られて満足。他に展示されているものも含めて人の作ったものを見るのはとても良い刺激になります。
で、家帰ってオーライザーにマスキング。今日はつかれたのでここまでにして明日適当にサフを吹こう。

2009.05.25.00.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑記

うぃ~

今日は帰りの電車で隣の人がいきなり残酷な天使のテーゼを歌い始めてびっくりしました。パチンコで負けたのか?

ここ最近A3ばっかりいじっていたので基本に立ち返りガンプラ一つ作りましょう。ネタはダブルオーライザーで。もちろん00ガンダム全部盛りセット(トランザムライザー)付属のGNソード?装備で。実はOOガンダム本体は最初に出たやつを完成させており、オーライザーは単品のものを既に所持。そのためトランザムライザーからはGNソード?だけかっぱぐ形に。いくつか作り直したい部分等あるけど9割のパーツを使わないことに・・・。もったいな。

帰りにビックカメラでスタープラチナ買いました。「買おうかな~」と思っていたらいつの間にか売り切れておりちょいと残念な気持ちだったので再版されたこの期に購入!承太郎も買いたかったのですが懐具合の都合でおあずけ。第3部が終わったら是非第5部のキャラをシリーズ化してほしいものです。
               DSCN0985.jpg

2009.05.19.00.02 | | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑記

F-4J改R 瑞鶴

DSCN1777.jpg

青い瑞鶴を紫色に塗り替えました。武御雷の配備が2000年に開始ということは瑞鶴、20年近くも現役だったということになるんですね~。きっと煌武院悠陽殿下も搭乗されたことがあるのでしょう。やはり燃える京都なのか。

全身を前後から。
DSCN1736.jpg DSCN1739.jpg

肩とフトモモのボリュームが素晴らしいです。モリモリです。続いて跳躍ユニットを装備。

DSCN1745.jpg DSCN1746.jpg

跳躍ユニットもデザインベースがムッチリボディー戦闘機、F4ファントムですのでムチムチです。欲情はしませんが、艶かしい。今回、リペイントするにあたってついでに少しだけディティールアップしました。
まずは頭部。

DSCN1737.jpg

発売後明らかになった他のタイプとは異なる目の意匠を再現しました。やっぱり「R型」は特別なのがよいですよ。あと、センサーマストをプラ版で作り直し。これは単純に好みです。

地味ですが手のパーツ。

DSCN1748.jpg

以前作ったGK版の瑞鶴の手のセンサー部(?)が段落ち表現で格好良かったのでそれをマネマネ。関係ないけどドラクエⅣにマネマネってモンスターがいましたよね。モシャス。

最後に太もも。ここも地味ですが。

DSCN1749.jpg

手すりっぽい部分を真鍮線に置換。痴漢。ここはなんのパーツなんでしょうね。整備時の装甲吊り下げ用?

手を加えたのは以上です。。
紫の瑞鶴はおそらくBETAとの直接の戦闘は行わないまま退役していると思われますが、もしかしたら明星作戦時に士気向上目的とかでちょこっと出撃したりしたかもしれないですね。武御雷の試験機なんかも参加してたりして。

A3の瑞鶴ですが、先に出た同型機の撃震に比べ、下半身の可動範囲が大幅に広くなってます。保持力が弱いのがちょい残念ですがそこは思い入れで軸穴に瞬着塗るなりボンド塗るなりでカバーしたいところ。

DSCN1753.jpg DSCN1754.jpg
長刀。しかし、この機体が戦闘をしなければならない状況というのはおそらく日本列島が喰われる時でしょうね。
DSCN1755.jpg 
DSCN1758.jpg DSCN1761.jpg
二刀流。悲壮感が漂いますが自分は長刀×4仕様が好きです。
DSCN1763.jpg DSCN1764.jpg
短刀と突撃前衛装備。インテグラルワークスには瑞鶴のナイフシース展開機構なども掲載されるのでしょうか?
DSCN1766.jpg DSCN1768.jpg
ガンカタ装備と強襲前衛装備。BETA戦争の前線国家の戦術機は近接戦闘重視の仕様であることがマストの様ですが、日本は突撃砲もかなりのコンパクト仕様。
DSCN1769.jpg DSCN1770.jpg
DSCN1771.jpg DSCN1773.jpg
地から脚を離して。ポーズつけて遊ぶのは楽しいです・・・。

以下、塗装レシピです。クレ→GSIクレオス G→ガイアノーツ F→フィニッシャーズ
本体紫→パープルヴァイオレット[G]+クロームシルバー[F] 4:6+造形村パールパウダー[緑]小さじ一杯
センサー赤→蛍光レッド[クレ]+シャインレッド[クレ] 9:1
本体グレー→焼鉄色[クレ]+つや消しブラック[クレ] 7:3
間接等黒→つや消し黒[クレ] 10
跳躍ユニットノズル→黒鉄色[クレ]+スーパーブラック[クレ] 7:3
突撃砲→ミディアムブルー[クレ]+ミッドナイトブルー[クレ]+インディーブルー[クレ]+黒4:4:1:1
突撃砲センサー・跳躍ユニット尾部翼端灯(?)→クランベリーレッドパール 10

完成してから見直すと、紫をもっと濃いものにしといたほうが格好よかったかなと思いました。シルバー分が強すぎた。まぁ、これはこれで。
瑞鶴は格好いいな~。来週の黒発売が楽しみです。あと黄色のリペイントすればうちには6色揃うじゃあないですか。いつか塗ろう。あと、ホビーラウンドも楽しみです。人の作ったものを見るのはよい刺激になります。

いじょ。

2009.05.17.19.41 | | コメント(0) | トラックバック(0) | A3リペイント 瑞鶴[Type-82R]

でぇきぃた

瑞鶴完成しました。スミ入れもしたしこれにて完成。塗装自体は月曜日頃に終了していたのですが何気に再組み立てに時間がかかりました。結構温めないとALockがはまんないので熱い熱い。マジで火傷に注意って感じ。いやいや、作る前は紫の瑞鶴なんていまいちイメージできなかったけど現物を目にすると結構お気に入りになりました。明日の夜位にまたポーズつけたしりて写真を撮ろうかと思っとります。
                           DSCN0967.jpg

まったく関係ないけど今週は久しぶりに忙しい1週間でした。疲れた!!

2009.05.16.02.18 | | コメント(0) | トラックバック(0) | マブラヴ

SHO-GUNパープル

エアブラシタイムは終わりました。細部筆塗りタイムに入りま~す。
DSCN0964.jpg
あぁ、早く組み立てたい◎

2009.05.09.21.05 | | コメント(0) | トラックバック(0) | マブラヴ

ねむ

こんな時間までやってしまった。手が真っ青。明日(今日?)以降~サフ吹きます。
DSCN0959.jpg
おやすみなさい。

2009.05.06.03.59 | | コメント(0) | トラックバック(0) | マブラヴ

次行きましょ次

分解から全ては始まる。
DSCN0958.jpg戦車級にお願いしました。
ぼちぼち紫瑞鶴へのリペでもしてみようかと思います。瑞鶴は可動が優秀なのでその辺はいじらなくていいのでちょっと気が楽◎耳(?)をプラ版で作りなおして太ももの取っ手(??)を真鍮線に換装するくらいでいいかな。どうでもいいのですが今回はALockをぶっ壊さずに全部引っこ抜くことができました。以前(武御雷とか陽炎とか不知火とか)はたまに本体側の暖め方が足りなくて無理やり抜こうとしたらリングが伸びてしまい使い物にならなくなったりしましたがさすがに4回目ともなるとね。単品発売が待ち遠しいです。

本日の午前は掃除がてら部屋の玩具をいくつか売ってきました。でかい紙袋いっぱいに詰め込んだのを両手に頑張ったのに部屋に変化がないのは何故だろう・・・。この物量はなんかBETAみたい。そういえば、明日でGW終わりじゃい。模型びたりはできなかったけれど色々出かけたし割と有意義に過ごせたかな。

2009.05.05.22.50 | | コメント(0) | トラックバック(0) | マブラヴ

ちょい追加

先日改修完了した不知火ですがやっぱりゆるい股がどうにも我慢できなかったので何とかならんかとALockをでかいやつ(武御雷の股間に使われてるタイプ)に換装しました。あぁ、分かってはいましたが単純な差し込みの固定方式でなかったから面倒くさかった・・・。特に股間のカバーパーツを外すのに四苦八苦。比較するとこんな感じです。↓
                DSCN0952.jpg DSCN0953.jpg

特に見た目で何が変わるわけでもないのですが、やっぱり安定感が向上したのは置いていて安心感があります。これでこんどこそ(?)不知火改修は終了!!次はずいずい瑞鶴でも紫色に塗りましょうかね。青が2機いてもしかたがないですし。

2009.05.05.01.19 | | コメント(0) | トラックバック(0) | マブラヴ

不知火

以前から「もっと動かしたい!」とちょこちょこいじっていた不知火、完成しました。今回は国連カラーは変更しないので極力塗装はしないつもりだったのですが気になるパーティングラインの処理をしてしまい結局全身の7~8割塗装をし直してしまいました。とはいえ、2~3割塗装しない部分があるので兆色には結構気を使いました。いじった部分は下記。
・頭部と首を分離・BJ接続・アンテナのシャープ化
・胸部と腹部を分割・可動化・腰部の可動を吹雪方式に
・上腕の回転&横可動追加・肘の可動範囲拡大・肩部装甲の可動範囲拡大
・手首の可動範囲拡大
といったところです。


頭部と首を切り離しBJで接続。使用したのはイエローサブマリンの関節技。アンテナは切り飛ばし0.5ミリプラ版で作りなおしました。
                        DSCN0922.jpg
胴体
胸部と腹部を切り離し中をごりごりくり抜きBJで接続。ベルセルクのピピンさん位くり抜く勢いで。あと腰の可動を吹雪方式に変更しました。TE&TSFIAファンブックにものってましたね。使用したのはイエローサブマリンの関節技。
        DSCN0918.jpg DSCN0920.jpg DSCN0919.jpg
                  DSCN0915.jpg DSCN0916.jpg DSCN0917.jpg

各部可動範囲拡大&上腕の回転可動追加。正直ここは失敗気味です・・・。上腕切り離してむりやりリボ玉組み込んだ感じ。肘は下腕のへこみ部分を拡張&上腕の出っ張りを削り~で少しばかり可動範囲拡大。手首はガリガリ削り込みでリボ玉小を組み込みました。手首側はジョイントを切り飛ばし全て3ミリドリルで穴を開けてます。使用したのはイエサブ関節技(肩部装甲・上腕)・リボ玉中(肩)・リボ玉小(手首)
                DSCN0921.jpg DSCN0924.jpg
そんなわけでちょっとポーズつけさせてみました。
      DSCN0911.jpg DSCN0912.jpg DSCN0925.jpg DSCN0926.jpg DSCN0928.jpg DSCN0930.jpg 
           DSCN0932.jpg DSCN0934.jpg DSCN0935.jpg DSCN0936.jpg DSCN0939.jpg
う~ん、なんかあまり変わり映えがしないような気もするけど、突撃砲の両手持ちができるようになったからOK!!強襲前衛装備と強襲掃討装備は格好いいなぁ◎帝国戦術機は基本(?)の右手に突撃砲(機体によっては左に増加装甲)・背中に長刀・突撃砲各1装備が個人的に1番しっくりくるけどこの二つの装備も好きです。
今回の反省点としては腕のとこ。もとより若干長くなってしまった・・・。手首ももうちょっと埋め込めたかな。干渉部位ももうちょっと確認しとけばよかった。塗装がはげるはげる。次に何かやる時はこの辺気をつけます。関係ないですが股間のALockがちょいゆるゆるで油断すると脚が開いちゃいます。女の子が乗ってる(武ちゃんは置いといて)のに・・・ってことはどうでもいいのですがこの辺の保守性はなんとかしたいとこです。せっかくALockが別売されるのに交換できないんじゃ意味ないん9・・・。本当、なんとかしないと。

2009.05.02.02.46 | | コメント(0) | トラックバック(0) | マブラヴ

«  | ホーム |  »

プロフィール

numatino29

Author:numatino29
HN:numatino29
性別:男
身分:サラリーマン
冥夜さん大好き!!

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

応援してます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。