スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--.--.-- | | スポンサー広告

日本海軍重巡洋艦 摩耶(1944 マリアナ沖海戦)

maya_title.jpg
摩耶が出来ました!
使用したキットはアオシマWLの1944マリアナ沖海戦のやつです。
新宿のさくらやホビー館で買ったもので5~6年作りかけで放置してたものですがやっと完成させることができました・・・。

基本、説明書に従っての作製です。考証等は全然してないです。
キット内容物以外には21号電探とカタパルト、クレーンをアオシマの純正エッチングに置き換えて主砲や機銃類他をジャンクパーツ箱にあったピットロードの装備品を使用しました。
IMG_3721.jpg
あとはフジミの妙高型に付いてきていたと思われる手すりを無理やり接着。
メーカーも艦種も違うけど船体の形が似てるんで使えるかな?と思ったら大体OKだったので使いました。

IMG_3725.jpg

お尻。
IMG_3722.jpg
旗がちょっと目立ち過ぎてるかな・・・?とってつけたような感じになってしまった。

高雄型はやっぱり艦橋が格好いいです。
IMG_3723.jpg

正面から見るとどっしりとした艦橋のイメージに反して船体は意外とスマートな感じがします。
IMG_3726.jpg
あー、主砲の砲口を開けてませんでしたわ。

塗装は基本、水性のアクリル塗料を使用してみました。
これまた昔、色々買いこんでたのに全然使っていなかったので試しに使ってみようかなぁ、と。

本体グレー:呉海軍工廠グレイ(田宮)
リノリウム甲板:リノリウム甲板色(田宮)
主砲砲身基部:つや消し白
黒:フラットブラック(田宮)
艦底色:あずき色(田宮)
艦載機:暗緑色、エアクラフトグレー(田宮)、サンイエロー(ファレホ)
菊花紋章:ゴールド(ガイアノーツ)
ウォッシング:フラットブラック+ハルレッド

さて、塗装なのですがウォッシングが濃過ぎて全体的に暗くなりすぎてしまいました。
本体のつや消し色への薄めたエナメル塗料の染み込みが予想以上に強く溶剤で拭ってもさっぱり落ちない有様でちょっと失敗。擦り過ぎて地色まで剥げたりするし。やはり使いなれない塗料だと色々想定外のことが起こるね。
次は地色を明るめにしておくかウォッシングの塗料をもっと薄めるかどっちか試してみよう。

てな訳で、摩耶でした!久々の艦船キットは楽しかった!このキットはパーツ数が少ないけど結構情報量も多く中々満足度の高い一品だと思います。ひとまず、完成させられて良かった・・・。

さて、次に作る艦船キットは・・・。
IMG_3719.jpg
金剛デース!
これまた、写真の状態まで組んで(部品を切り離しただけ?)放置されてました。
しかし、我ながらこんな細かい部品を箱の中に転がして置きっぱなしってのは止めて欲しい。
大体これでパーツ無くすんだよねぇ。

今回は以上で~。

スポンサーサイト

2013.10.20.22.22 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日本帝国海軍重巡洋艦 摩耶

«  | ホーム |  »

プロフィール

numatino29

Author:numatino29
HN:numatino29
性別:男
身分:サラリーマン
冥夜さん大好き!!

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

応援してます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。