GN-009 セラフィムガンダム

                       DSCN1082.jpg
00のびっくりガンダム第二弾、セラフィムガンダムです。単体だと扱いずらい・・・。ですがキットはいい出来です。例によって大がかりな改造等はせず、角とかシャープにして◎みたいなモールド(肩とか足とかお尻とか)をピンバイスで軽く彫ってコトブキヤのプラユニットをそれっぽく埋め込み、くらいです。これだけ小さいと作業が他の期待に比べて進めやすいですね。でもやはり、セラヴィー欲しいな・・・。早めに作ろう。その時は差し替えでちゃんGNキャノンできるようにしよう。
      DSCN1092.jpg DSCN1091.jpg DSCN1093.jpg DSCN1094.jpg DSCN1095.jpg DSCN1086.jpg
           DSCN1083.jpg DSCN1084.jpg DSCN1096.jpg DSCN1089.jpg DSCN1088.jpg
                   DSCN1085.jpg DSCN1087.jpg

塗装レシピ。表記なしはクレオス。
白→クールホワイト
赤→蛍光オレンジ+シャインレッド 6:4
黒→タイヤブラック+ネービーブルー+つや消しブラック 4:3:4
黄→クールホワイト+イエロー+クリアーグリーン 6:3:1
グレー→軍艦色2
緑(カメラアイ)→クールホワイト+クリアグリーン+クリアブルー  6:3:1
クリアパーツ→クリアレッド、クリアグリーン(本体側にハセガワのミラーフィニッシュ貼り)
シルバー→クロームシルバー(エナメル)
塗装後1/100セラヴィー・セラフィム用のガンダムデカールをデザイナーズカラーのイラストを参考に適当に切り貼り。自己主張激しいね。幅とか削ってるので「ELESTIAL BEING」とかなっちゃったりしてます。見えない、気にしない。エレスタルビーイング。
仕上げはガイアノーツのつや消しクリア―を薄めに吹いたあとにつや消しブラックとグレーを適当に混ぜたエナメルでスミ入れ。以上。
今回初めてバンダイのアクションベース買って使ってみました。思いの他グリグリと動いて使いやすい~ですね。

「ちょこっとタイフーン」
                           DSCN1080.jpg
部品の切り出しと一通りのやすりがけが済んだので試しにALOCK仕込んでみました。ALOCKはどっから持ってきたかっていうとごめんね、瑞鶴。ALOCK単品発売まで待てませんでした。ALOCK配置がほぼ同じだったんで。あぁ、こんな感じになるんだ◎といってもあと首と股関節なんとかしないと&武器武器!!首は整列のポーズの為大分上向きに角度付いているので削んないとなりません。まだまだ完成は先だ~。

スポンサーサイト

2009.06.22.00.45 | | コメント(0) | トラックバック(0) | HG セラフィムガンダム

«  | ホーム |  »

プロフィール

numatino29

Author:numatino29
HN:numatino29
性別:男
身分:サラリーマン
冥夜さん大好き!!

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

応援してます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード